FC2ブログ
スポンサーサイト

ブロッター


「ブロッター」

万年筆のインクや押印した時にインクや朱肉を吸い取る文具

これはおじいちゃんが使っていたブロッターです。

今は僕が使っています。

僕が物心ついた頃にはすでにありました。

恐らく60年以上使ってるとおもいます。

まあブロッターなんてこジャレた言い方はしませんけどね。

「インク取り」とか「インク吸い」って言ってます。

子供の頃、これを戦車に見立てておじいちゃんの横で遊んでたな。

要するに僕にとってはこれはただの文房具じゃないってことなんだ。




20141121_01


20141121_02


20141121_03

フン・ラコーン・レック(Hun Lakhon Lek)


タイの無形文化遺産の繰り人形によるお芝居

人形浄瑠璃文楽とよく似ている


今年の8月に文化交流で文楽がタイに行きました。

そのときのフン・ラコーン・レックの人形遣いが先立文楽劇場に来ていたようです。

詳しいいきさつは分かりませんがたまたま居合わせたので写真を写させていただきました。

色がとても鮮やかで”日本の美”とは違いますがとても綺麗で美しい人形でした。

写真のものに足が付くはずで、そうなると結構な大きさです。

人形はやはり3人遣いのようです。


先日文楽劇場にいた時のことです。

なんかアジア人の英語が聞こえるなあと思っていましたが特に気にもしなかったのです。

でもこんなことならもっと早く野次馬根性丸出しでそばに行けばよかったと後悔しきりです。


タイの方が(2名)もう帰る頃、ギリギリのタイミングで写真を写させてもらいました。

写っている手はタイの人形遣いの方の手です。


{53FD83B0-4132-4D2A-BA06-975589AEC6CB:01}



補足:知識がないので申し訳ないですが、もしかしたらこれはフンクラボーク(棒操り人形)と呼ばれているものかもしれません。人形の後ろに操作する棒が2本ありました。